買い物代金の振込手数料が無料になる旧東京三菱銀行

買い物代金の振込手数料が無料になる旧東京三菱銀行

買い物代金の振込手数料が無料になる旧東京三菱銀行

三菱東京UFJ銀行のネットバンキング「三菱東京UFJダイレクト」なら、口座維持費が無料で利用できます。旧東京三菱銀行と旧UFJ銀行が2006年に合併してできたのが「三菱東京UFJ銀行」です。

ただし、合併はされたものの、ネットバンキングを利用する際のサービス内容や手続き内容・ログイン方法は、旧東京三菱銀行、旧UFJ銀行のどちらを利用しているかによって違いますので注意が必要です。

旧東京三菱銀行の口座を持っている人の場合、旧東京三菱ダイレクトを契約していたか、契約者番号が8桁の人が対象になります。

利用できるサービスは、預金残高照会や取引の明細照会、振り込みや振り替え、定期預金の預け入れから書き換え、満期日取引条件の変更など、さらに、外貨預金や投資信託に関する取引や各種ローンの受け付け、各種料金の払込み、eペイメントやEdyチャージ、届出内容の変更などです。

振込手数料は、現在のところ同行あてはすべて無料です。他行あては、振込額が3万円未満の場合は210円、3万円以上の場合は315円になっています。また、事前に同行本支店の家族名義の口座を登録しておけば、家族口座への振り込みも無料になります。eペイメントサービスは、インターネット上でオンラインショッピングの代金決済ができるサービスです。

ネットショップでお買い物をした際に、代金支払方法の中に「三菱東京UFJダイレクトeペイメント」があれば、振込手数料が無料になります。しかも、通常のネットバンクと同じ方法でログインするだけなので簡単ですよ。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional