スルガ銀行の異業種提携先の変わったサービス

スルガ銀行の異業種提携先の変わったサービス

スルガ銀行の異業種提携先の変わったサービス

スルガ銀行は、明治28年に設立され静岡県沼津市に本店を置いています。静岡や神奈川をはじめ、全国124カ所の店舗があります。ネットバンキング(ネットバンク)に力を入れているのが、スルガ銀行の特徴です。

ANA支店やソネット支店などのインターネット支店も数多くあり、さまざまな異業種とのアライアンス(業務提携)により、魅力あるサービスを提供しています。提携企業は、ANAやソネット以外にもドコモ、OCN、ソフマップ、ALSOKなどがあります。ネットバンキングの振込手数料は、現在、同行あてはすべて無料です。

他行あては、振込額が1万円未満なら210円、1万円以上、3万円未満なら315円、3万円以上なら420円になります。一般的に必要とされているネットバンキングのサービスは他行とほぼ同じですが、異業種の提携先を持つことで特色あるサービスが利用できます。では、どんなサービスがあると思いますか?

例えば、ANA支店では、給与の振り込みや自動振替の指定口座にするだけで、毎月の入出金に応じてマイルがもらえたり、「マイル付きローンシリーズ」なら借入残高に応じてマイルが貯まっていくのです。また、警備会社のALSOK CLUBでは、業界初のホームセキュリティ連携型口座の「みまもりサービス」を利用することができます。

利用者からALSOKホームセキュリティの侵入警報を受けた場合に、自動的に預金口座をロックしてくれるサービスなので安心ですよね。また、ITエンジニアのSE向けのサービスを提供するSEバンク支店では、IT資格取得のための「ITサポートローン」があり、転職の多いSEを仕事とする人たちには心強い味方となります。

この他にも、女性向けのサービスが充実したソネット支店や、ドコモのポイントが貯まるネットバンク支店など、とにかく多くの種類がありますので、自分にぴったりのサービスを探せるでしょう。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional